京都・白浜法律事務所の弁護士費用はお気軽にご相談ください

弁護士法人 白浜法律事務所

0752233444
0752233444
お問合せ

交通事故(加害者側)

交通事故(加害者側)のケース

事案

原動機付自転車を走行しながら敷地内から道路上へ出ようとしたところ、歩道を走行してきた自転車と接触してしまいました。相手方の自転車は転倒し、怪我を負った様子だったため、病院へ付き添って治療を受けてもらいました。その後、相手方の父親を名乗る人物から連日、治療費や慰謝料を負担するよう求められ、精神的に疲弊することとなりました。

弁護士業務

依頼者は原動機付自転車に自賠責保険しか付けておらず、保険会社に交渉代行させることができないため、白浜法律事務所へ相談に来られました。
直ぐに代理人として受任し、被害者側へ交渉窓口となる旨を通知した後、民事調停を申し立てた結果、自賠責保険で賄える範囲内での調停が成立しました(総額で約50万円)。

弁護士報酬

民事調停に関する弁護士報酬基準の最低額で算出いたしました。

着手金着手金 報酬報酬 日当日当 実費実費
8万円 + 消費税 16万円 + 消費税 4万円 + 消費税
※調停期日の出廷2回分
1万円

※この事案は弁護士費用の参考のための架空の設定です。